指原莉乃さんは脱毛しているからビキニ姿にもなれた

脱毛

指原莉乃さんは総選挙で1位になったら水着でコンサートに出ると公約をかかげ、見事1位に返り咲きました。公約通りコンサートでは生着替えでビキニ姿になり、そのスタイルの良さが話題となりました。
色白で脚が細くて可愛いと女性からも支持を受けたビキニ姿ですが、大勢の前でビキニになれたのは脱毛もしっかり行なっていたからです。

 

 

 

 

脱毛

 

指原莉乃さんは腕や脇だけではなく、デリケートゾーンの毛も処理している事をテレビで公言しています。以前海外ロケに行った時に脱毛の話題になり、その時に一緒にいたモデルさんがデリケートゾーンの脱毛をしている事を知り脱毛を決意しました。大勢いるメンバーの中で容姿を余り誉められる事がないため、せめてそういった身だしなみは整えて女子力をあげたいと思ったとの事です。
指原莉乃さんのしたようなデリケートゾーンの脱毛はハイジニーナ脱毛とも言い、アメリカの映画女優やモデル、セレブの間ではすでに常識になっています。指原莉乃さんは全部ツルツルにしたと言っているので、どんな小さなビキニや衣装でも着れられるように全部の毛を処理をしたようですが、デリケートゾーンの毛を自分の好みの形に整えたりボリュームを減らす事もできます。ハート型や小さな三角形型など体型にあった形に整えている人も多いのです。
芸能人だけではなく最近では一般の女性でも水着や下着を身につけた時にヘアの処理が大変だからとか、もっと女子力をあげてきれいになりたいとハイジニーナ脱毛する人が増えています。